雪のための準備も万全

今日は店舗前駐車場のロードヒーティング工事です。
札幌では12月から3月まで外が一面、白い雪のジュータンの下になります。(と書くととってもロマンチック!)
でもこれが大変。お店でも雪の降った朝、一番にする仕事が「雪かき」です。たくさん降った日なんて40分くらい雪かきです。この作業とっても大変でとにかくやらないとお店が開けられないんですが、これをやってもなーんにご褒美がもらえることもなく、給料が出るわけでもありません。。。。
 私はもともと雪の降らない静岡の出身なのでこの雪への時間と労働の提供が本当に無駄に思えていました。なので今回のフォレストには「絶対にスタッフにこの作業で時間を取らせない」と決めていたのでロードヒーティングにしました。よくよく調べると歩道までロードヒーティングができるという事でそこもすることに。
 今回は高校の先輩でもある中野さんの経営している「マルクマ北神」さんに工事をお願いしました。
ロードヒーティングは
10394618_818891668190705_2819325199806064286_n16113_820110211402184_5936590542318793406_n1610840_820110258068846_6385456498202138178_n
地中にホースのようなパイプを引きつめます。(このホースの中に不凍液が入っています)その温めた液を回して地面の上の雪を積る前に溶かします。これで雪がいつもお世話になっております。降っても大丈夫です!いつでも冬将軍カモーーーン(あ まだスタッドレスタイヤに変えてなかった、、、、)

 今回の「マルクマ北神」さんのロードヒーティング「スノーレス」という特許工法らしくランニングコストが数十パーセントお得だそうです! みなさんもロードヒーティング=「マルクマ北神でよろしくお願いします!!