花業界も変わらなきゃ!!

土曜日の朝は毎週いけこみ(外にお花を活けに行く仕事)にいきます。当店では現場でお花を生けるような仕事はあまり請けてなく、はなみつの店内で活けた物を器ごともって行きます。今日はカフェへの活けこみで毎週会うスタッフさんとの会話の中で

 カフェスタッフさん「毎週この時間に会うってことは私のシフトが毎週土曜の朝は入ってるって事ですね」
 はなみつ     「そうなんですね! この時間からだと閉店までの勤務ですか?」
 カフェスタッフさん「いえいえ うちのお店はその辺りはきっちりしていて今日だと3交代のシフト勤務なんですよ!」
 はなみつ     「私はてっきり朝から晩までだと思ってました。。。。。」
 カフェスタッフさん「昔はそうだったんですけどね、それだと今は求人かけても人が集まらないし、入っても辞めてしまうんですよね、、、」
 はなみつ     「そうですよね、今はどんな業界もその辺りの雇用形態は見直ししていますもんね。。。」

 この会話はカフェ業界だけではなく、この前はケーキ屋さんのオーナーも同じ話をしていました。昔ながらの「うちはそんなんじゃやっていけないから、、、」なんて言い訳は通用しない時代なんですね。 私の業界(花業界)はその辺りまだまだ遅れていて週休2日、週40時間勤務、をしっかり守っているお店はまだ少数派(というかほぼない)と思います。ですがだからって「花屋さんだけはいい」という風にはなりませんし、そういったお店には働く人が集まりません。それはそうですよね、私の学生時代(2.30年前)はもちろん学校も日曜のみ休みでしたのであれですが、今では幼稚園から週休2日で育ってきた人たちが社会に出たからって週休1日とかは受け入れられないし、「それなら別の業界いこう!」ってなっちゃいますよね。

 さとうはなみつでは開業当初のまだまだ仕事が少なかった頃から社員は週休2日、パートスタッフは週休4日でやってます。繁忙期は少し残業することもありますが、できればこれもなくして週40時間きっちりで働けるようにしていきたいと思っています!!

 DSC_0032
「集まってくれている優秀なスタッフを守るためと優秀な人材を集めるためにも!!」