まずは芸術(?)の秋


おはようございます、中田です!

平成最後の夏も通り過ぎ、もう10月。すっかり秋ですね。

ここ何年かはずっと芸術(というよりライブ)の秋と食欲(これに関しては通年だけれど)の秋です。

さっそく、週末ライブに行ってきました~~!

.

NICO Touches The Walls、今年で10周年を迎えるバンドです!おめでとう~~!

.

7月のジョインアライブでも聴いたけれど、ライブハウスで聴くのは初… NICOの音楽を今年2回も楽しめてると思うと個人的に贅沢な1年です!!

.

このバンドはもうとにかく曲が良くて。

CD音源もいいけれど、やっぱり生歌最高でした!!ボーカルの歌唱力に毎回やられています。

ライブならではのアレンジもカッコよかったです!

今回のライブはお客さんの熱もあつくて、もう本当に、ほんとうに楽しかった~~!!!

アンコールのあと、拍手の音が鳴り止まなくて、それほど素敵なライブだったんだなあと一向にひくことのない音の長さになんだかジーーンときました。

良い2時間だった~~

まだ余韻が続いてまして、通勤中、そして帰り道でずっと聴いてます。

.

通勤時は 天地ガエシ で目覚まして、帰りはストラトという曲を。

ストラトは NICOの中で一番好きな曲なんですけれど、ここがサビ!ってバンッと盛り上がるところがある訳じゃなくて、だからか凄くゆったり聴けるので夜の帰り道に丁度いいんです~!

今回のライブでは歌わなかったけれど、2年前のジョインアライブで歌ってくれて、その時は本当に感動で泣きそうでした。またいつか、絶対生で聴きたいなあ~~

.

余韻を理由にもうちょっとだけお話しすると、

私がこのバンドを好きになったきっかけが

Mr.ECHOという曲なんですけれど、出だしから終わりまで安らかで、また歌い出しの言葉がなんとも綺麗で

この曲題材で短編小説書いて欲しいくらい好きです、、YouTubeにライブ映像あるので是非とも聴いてほしい、、おすすめ曲のひとつです!

.

食欲の秋もライブ前に堪能しましたがそのお話は後日◎